MENU

妊娠中のイボ痔の治し方

妊娠中のイボ痔の治し方

 

女性にとって最大に嫌な病気というと、性病と肛門に関する病気と言われています。

 

妊娠出産時に女性器を見せることはあっても、肛門は別、という方も多いようです。
とある調査ではイボ痔にかかった女性の7割以上が診察をせず、自宅での治療を希望しているというデータもあります。

 

では、そんな見せるのに抵抗のあるイボ痔ですが、やはり恥ずかしくても肛門科への受診をしましょう。特に肛門の中から痔が飛び出してしまっているケースや大きくイボになってしまっているケースは自然治癒は難しいため、それ以上悪化する前に医師の診断を受ける必要があります。

 

ただ、肛門周りのイボが小さい状態や肛門内のイボの進行が初期症状のときには市販薬での治療もできる可能性もあります。薬局の薬剤師さんなどに話を聞いてみるのもいいでしょう。

 

妊娠中のイボの治し方

どうしても医師にはかかりたくないという方のために市販薬を使用したイボの治し方をご紹介します。ただ、市販薬が提示する期間(一般的には2週間~1ヶ月程度)内に治癒しない場合は、速やかに受診することを覚悟しましょう。

 

1.清潔な状態にする

イボ痔を放置しておいて怖いのは更にイボが大きくなってしまったり、破裂してしまったりすることです。その原因として細菌による炎症は少なくない要素です。

 

炎症は清潔な状態に保つことで進行を防ぐことができ、市販薬を塗布することで快方に向かいます。

 

清潔な状態を作るには、石鹸などで洗うことは避け、お風呂・お湯・ウォシュレット・お尻用のウェットシートなどできるけお尻に刺激を与えないようにしておくことが大切です。また、細菌が多く刺激も大きい手などで触らないことも大切です。

 

2.刺激を与えないようにする

特に気をつけたいのが姿勢です。座っているときは円座クッションを、激しい運動は避けるようにしましょう。

 

3.市販薬の塗布、服用

市販薬には痛み止めや炎症を抑える成分が配合されています。内服薬には血の巡りをよくする成分が配合されていますので、できるならば両方の活用を推奨します。

 

また、漢方などでイボ痔の悪化原因となる便秘改善を図るのもいいでしょう。

 

痔用の市販薬ランキング

※ここで紹介している薬品の内、ステロイドが配合しているものはNGです。他の薬剤に関しても担当の医師、薬剤師に必ず相談をした上でご使用ください。

 

ピーチラックの特徴

なりやすいイボ痔を根本から治療する

イボ痔というのは繰り返しなってしまう人とそうではない人がいます。

その差を分けるのはイボ痔の原因となる「便秘」にあります。
便の排出が滞ると便の水分が抜け、固くなります。そして、いざ排便の際に肛門組織を傷つけてしまうのです。

そんな方におすすめしたいのが、6種類の生薬を配合した第二類医薬品ピーチラックです。
ピーチラックには、トウキ・サイコ・ショウマ・オウゴン・カンゾウ・ダイオウという生薬が配合されており、この生薬が慢性化した便秘にスーッと聞き、イボ痔の原因である固い便の状態を改善する働きがあります。

また、漢方の働きでそもそも便秘になりやすい体質も改善する働きがあるところ嬉しい点です。

現在、ピーチラックはモニターを募集しており、モニター価格でかなり廉価で購入することができるので、この機会にイボ痔の悪化を防ぎながら、イボ痔になりにくい体質を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ピーチラックのおすすめポイント
  • 第二類医薬品
  • 6種類の生薬を配合
  • 2箱特別モニターコースあり

口コミ
漢方は初めてでしたが、便秘薬よりマイルドな効き目です。3ヶ月くらい続けて辞めた後に効果がなくなるかな、と思っていましたが、なんとなく便秘体質を改善したように思います。痔になりやすかったのもここ一年では再発せずに助かりました。
45歳/女性
イボ痔が出産を機に癖になったみたいで、悩まされていました。しかも便秘なのでなかなか治らないというのも辛かったのですが、ピーチラックを始めてからはすっと出るようになって、治りも早くなりました。頑固な便秘の人にいいみたいです。
36歳/女性
便秘用の漢方ですね。一回切れ痔とイボ痔の両方をやってから嫁が気を使ってくれるようになりました。そこで嫁も苦労していることを初めて知りました。まぁそれはともかく、1週間位で効き目が現れてきますね。快便快調です!今のところ再発もありません。
39歳/男性

価格 1980円
評価 評価5
備考 1箱特別モニターコース(一ヶ月分2箱入り)
 
 

プリザエースの特徴

止まって治す注入軟膏

プリザエースはステロイド非配合の痛み・出血・はれ・かゆみの緩和及び消毒の薬効がある指定第2類医薬品です。

プリザエースには、痛みをおさえるリドカインに加え、出血をおさえる塩酸テトラヒドロゾリン、炎症をおさえるヒドロコルチゾン、酢酸エステル等が配合されています。
ステロイド(ヒドロコルチゾン)が配合されているため、強力に炎症に働きかけます。

特に痒みや傷の治りやすさ、出血を抑える効果に定評があります。

価格帯も1000円代と安く、注入と軟膏タイプが両方ある注入軟膏タイプが人気です。

 

プリザエースのおすすめポイント
  • 指定第2類医薬品
  • 鎮痛効果にはリドカインを配合
  • 出血抑制効果、抗炎症性成分を配合
  • 塗る注入ができる持ち運びに便利な注入軟膏

口コミ
色々比較してみましたが、一番いいのがプリザエースだと確信!とにかく痛みに強い感じで感動しています。外のイボ痔だったのでかなり痛かったのですが、塗った瞬間にあ、違うって思いました。
39歳/男性
長年愛用したボラギノールと比較してこっちのほうが相性がいいのでプリザエースに切り替えました。痛いときはプリザエース、そうでもないときはボラギノールみたいな使い方をしています。治りはどっちも変わんない気がします。
42歳/女性

なぜか営業に転職してから痔にさいなまれるようになりました。ストレスかもしれないですね。出先で持ち運びができるのでプリザエースはありがたいですね。中にできるタイプなので坐薬は持ち歩けないのでホント便利です。
34歳/男性

価格 980円
評価 評価4.5
備考 定価1,728円
 
 

ボラギノールAの特徴

CMでおなじみ痔の薬の代名詞

痔にはボラギノール、でお馴染みの黄色いパッケージの痔の薬です。
ステロイドを配合しているので強力に痔の炎症をカバーし、有効成分が出血・痛みなどを取り除くことができます。

ボラギノールにはステロイド非配合のMタイプというものもありますので、場合によっては使い分けができるのも特徴です。
おすすめの注入軟膏タイプは携帯性に優れ、日本人のお尻の形を考えて作られているので、注入がスムーズなところが特徴的です。

配合されている成分は、プリザエースと比べるとシンプルなものの、効き目は十分に期待できる医薬品となっています。

 

ボラギノールAのおすすめポイント
  • ステロイド配合
  • CMでも有名な痔の薬としての認知度の高さ
  • 持ち運びしやすい注入軟膏タイプ

口コミ
痔といえばボラギノールというイメージしかないので購入してみました。ステロイドってヒリヒリとかするイメージでしたが、特にそんなこともなくお尻の保護をしてくれる感じです。
31歳/男性
出産後に始めたなったときに母から貰いました。2週間くらいでなんとか治りました。まだ飛び出してくる前だったみたいで市販薬で治ってよかったです。さすがに肛門に指を突っ込まれるのは嫌なので(笑)
24歳/女性
便秘がひどすぎて切れ痔とイボ痔を二回連続で両方やってしまいました。幸いイボ痔は出血ですぐに気付けたのでボラギノールをぬりぬりして治しました。効き目は十分に強いと思います。
42歳/男性

価格 1,236円
評価 評価4
備考 定価1,944円
 

関連ページ

イボ痔はボラギノールで治る?
イボ痔はボラギノールで治るのかについてです。
イボ痔が痛い!腫れを引かせる方法は?
イボ痔が痛い!腫れを引かせる方法についてです。
イボ痔の大きさの基準
イボ痔の大きさの基準についてです。
イボ痔が痛くないけど出ているときは?
イボ痔が痛くないけど出ているときはどうすればいいのか説明します。
女性のイボ痔手術方法
女性のイボ痔手術方法 についてです。
イボ痔は放置するとどうなる?
イボ痔は放置するとどうなるのでしょうか?